本日は、浴室乾燥機の件でオーナー様と少々お話させていただきました。

今回は、六本木にある高級賃貸物件のお部屋で、ユニットバス入れ替え工事をご検討されていらっしゃるのですが

メーカーは現在の脱衣所の関係などで電工のものになりそうです。

panasonic.co.jp_es_pesaw..

しかし、築30年ということもあり、しっかりした乾燥機が現在、お風呂場についていません。

ということで、メーカーさんも特に気にしないですし、なるべくコストを抑えるようにお話がございましたので

頂いたお見積もりには入っていませんでした。

しかし、個人的にご入居者様の事も考えますと、高級賃貸の設備事情を考えますと

20万円オーバーの家賃で浴室乾燥機が有る、無しでは、女性のターゲットは少なくなってまいります。

現在、年々女性の経済的な自立も目立ち一人暮らしの女性が増えてきています。

当然、男性も多いのですが、やはり女性が好むお部屋というものは、男性の方にも好印象の方が

多いかともいます。自分自身も不動産の営業に携わることもありましたので、実感しています。

そこで、オーナー様にはご負担をおかけ致しますが、必ず他の部屋との差別化もでき、

ひょっとした次回募集時には同じ建物のお部屋より、賃料を高くして募集することも出来るかもしれません。

お部屋というのは、オーナー様次第でございますが、やはり気持ちよく住んでいただきたいと考えかたと

できれば現状のまま上手に住んでいただきたいという考え方などがございます。

どちらにしましても、綺麗なお部屋で借主様も喜んでお住まいになられ、しっかりお家賃を

収めると、貸主様も喜ばれ、何かお部屋で不具合があった場合は貸主様、管理会社がすぐに対応すると

いうような信頼関係ができている賃貸物件が望ましいのではないかと思います。

勝手なことばかり言いまして、すみませんでした。